最近の話

「どうかしてるエロスクラップ」の話(1)

2015年05月18日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



そうね

ま 時報行って、コーナー行きますかね

だから、時報までの まあ ちょっと こう 繋ぎっていうか、ま 近況なんですけど n n

昨日、ちょっと、暇な時間があったんで

で、仕事が有楽町のそばだったから

有楽町の国際フォーラムのところで、えー

フリーマーケットっていうかね、骨董市

大江戸骨董市

まあ フリーマーケットみたいなもんだろうってい

思って行ったんだけど

やっぱり大井競馬場のフリーマーケットに比べると

まあ その n

何、あれ、国際フォーラムつったっけ?あそこ



国際フォーラム

国際フォーラムの横の、骨董市ってなってくると、ちょっと訳が違って

なんかね、外国人の観光客の人が、ジャパンのフリーマーケットちょっと

見てみましょうかっていう感じで行って

その えー ちょっと こう

おー 焼き物 とか

えーっと 古着の着物とか

そういう物を 素敵に買っていく 感じの

で、なんか、売れても売れなくてもいいけど私、みたいな

なんか、ちょっと こう スースースー センスの高い おばさんが

編み物をしながら その 広げた この おー えー 出店のとこにいる、みたいな 感じで

あれ?俺の思った感じとちょっと違うなっていうか

俺のいつも行く、なんだかわかんないゴミ同然の物が

ね ヘッヘッヘッヘッ

今、ここに並べた時 n

間だけ商品で、もう 明日からゴミですっていう

そういう

俺が買わなきゃゴミですみたいな

そういう感じじゃ全然 ないわけ

で、中で

俺 もうこれ、結構関係なかったな、みたいな n ぅ 感じは あっ たんだけど

実際1個買い物したのは

ん なんか漫画家の人の描いた、原画とか色紙とかがある中で

たがわ

田河水泡先生直筆ののらくろの 色紙っていうのがあって

で、それが結構法外な値段が付けてあって、5万円ぐらい書いてあったんだけど

なんか こう ぅ ぉ

いいな、これ、と思いながら、ずっと見てる内に

あの 俺が安ければ買うからみてる

立ち読みと一緒で、ずっと、ただただいいな、って思っただけで見てたんだけど

値段がグングン下がってって、1万数千円までなった ハッ から

まあ それはちょっと買ったんですけど

それ以外に、ちょっと

迷ったやつが1個だけあって

全部、他、そんなのばっか

古着とか

あと その えっと

本当に、多分、価値のある物 が多いんですよ

焼き物とか

うー ま あとは、そうね、えっと ぅ ぅ...

まあ まあ えー

怪しいもんのギリギリの線でも

よくあるさ、昔の 問屋さんとかが

えー お酒の問屋さんとかが使ってた前掛けの

今、復刻版みたいのがちょっと

和物のデザインで、えー すげぇ こう あの えーっと ぃ

イケてる感じになっ てるやつの本物みたいのあんじゃん

な な

やっぱり、なんか、骨董なんだよね、みんなね

ある中で

1個だけ、古写真とかをいっぱい売ってるとこがあって

まあ 俺、そういうとこを漁んの好きなんすけど

そん中に、いろんな こう s f

アルバムに こう 閉じた、誰かの所有だった その 写真のアルバムみたい

で う それが割と俺ん中ではね

狙い目っていうか、好き

好きで

で、えー いいのねぇかなと思って探してたら

それも、海外の物とかあるわけ、なんか

海外の物とかが 多いわけ

で ヘッ も、1冊だけ フッフッフッフッ

どれぐらい前なのかな

普通の スクラップブックなんだけど、スクラップブックに フッフッフッ あの...

エロスクラップの、ダメダメ版っていうか

みうらじゅんさんがエロスクラップってやる時に

プレイボーイとかのグラビヤとか

あとは まあ その エロ雑誌とかの 写真



カラー エロ写真とか使うじゃん

じゃなくて、普通の白黒のスポーツ新聞の、エロ記事の中の

気に入った女を、そ ホッ の フォルムに沿って切ったやつを、いっぱい貼って

自分のハーレムみたいのつ ぅ ぉ ぃ 全ページ作ってる

これ、どうかしてるっていう フッ フッフッフッフッ

で、しかも、その子のとこにかぶってるやつが

なんか、ダイヤルQ2に電話かけてき きて、とか

あなたを この電話番号で待ってるわって

0990って書いてあるから

s 俺からしてみたら、そんなに古くはないって ヘッ いう

こう その

エロが枯渇してた時代じゃないよね、と思うんだよね

ないのに、これ、何?って思うんだよね

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419525434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。