最近の話

「バッセン巡り〜鳥栖&神埼編〜」の話(1)

2015年05月04日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



ただね、今回 その

九州は、前行った時にも思ったんで

その えっと 福岡、博多は、前行った時にも思ったんですけど

バッティングセンターの種類が、おーきく二派に分かれてるんです

一派は、西鉄ライオンズ時代のなごりとしてある

昭和30、40年代からずーっとやってる

ボロいけどイイ感じの

俺の好きなバッティングセンターで

もう一派は、その 福岡に、ダイエーホークスがやって来た時のブームでドンって開いた

(咳払い)

割と新しめのバッティングセンター

二派に分かれてんだ

その両方良くて

1コ、鳥栖

鳥栖に あった、n BASICバッティングセンターってバッティングセンター、すっごい良くて

施設もものs

でかいしつ

屋内型であんなでかいの見たことないし

マシンのメンテナンスも素晴らしいし

そこが1コ こう す ぅ

多分、今まで行ったバッティングセンターん中で、もしかしたら、一番きれいで

メンテが一番 よく行き届いてる 感じの

えー ひ

大きさもでかくて

で、軟式もあれば、硬式もあるの

硬式もあって

で、硬式も その

地元の 高校の野球部の子が、多分、練習のあとに追加でもうちょっと練習する

っていうので来てる感じで

ヘルメットとかも、ちゃんとサイズ全部そろってる 上に

あの 自打球が当たった時でもだいじょぶなような

プロテクターとかまで、全部貸し出してるようなとこで

そこ、すごいよかったのと

もう1コ、好対象でよかったのは、神埼っていうの

鳥栖のほう

もうね、佐賀もい い 結局んとこ ぅ し あの

割と場所が こう 入り組んでるから、佐賀も何か所か行ってんだけど

神埼っていうバッティングセンター、その逆で古い

ま 言っちゃ悪いけど、清潔感はあるけど、オンボロなバッティングセンターなのね

それで、マシンも、いろんな こう 最新型のマシンは...

ま 俺たち、子供の頃、アーム式っていって

その えーと ほ ぃ い

いわいる こう 棒が回転して、ぃ 野球のピッチャーの腕みたいに回転して

で、ボールを こう 撃ち出してくる感じ



投石機型っていうのかな

その えー 野球は全然わかんない

バッティングセンター、全然わかんないけれども

ローマの戦争について詳しい方がいるんならば、投石機型です



あの 縦回転のアームで、バーン!ボール投げてくるやつ

そのあとは今度 n n ドラム式つって

えー 車のタイヤみたいのが2つ 水平にぐるぐる回ってて、その間んところで

こう t えー 押し出してくる感じ

で、さらに新しい、エアー圧式っていうの

ガス圧式っていうのかな?

エアー式っていうのかな?

もう ほんとに えー 空気銃の方式で、圧縮の空気でボン!って押し出してくる

のがあんだけど

なんかね

で、もう1種類、一番最新のやつは、その nnn えー ぅ と

まあ ベルトで その タイヤが3つば パターンっていう

っていうのがあって、それが一番正確なんだけど

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418585143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。