最近の話

「バッセン巡り〜保木間編〜」の話

2013年05月06日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



で、そのあと、そのそばに

さっき出てきた、ホキマって

ホキマってなんだよ、と思ったでしょ

足立区の、はじっこの方に、ホキマっていう

あの

まあ 多分、難読漢字クイズでは、Bランクぐらいに出てくる フッ 地名でいう

保険の保

それから、あとー えーっと

この 頭 んん ん

頭にできた、大きな頭蓋骨陥没は、何で殴られたんだろうな

これは木材ですかね...

の、木 フッフッフッフッ

ごめんごめん。なんか、行くのに照れがあるわ

青春の話しちゃったもん

青春の話

あそこの 道で俺は あ

落語を暗唱をしながら歩いてたのに、何をそんなに

奇妙奇天烈な言動を、夜たな

垂れ流してんだっていうてん

照れがあるから、飛びきんなかったけど

に、えー マは、えーっと 間(あいだ)

フッ で ヘッ 保木間っていう

保木間に、こっから s ぅ

さらに3キロぐらい行った、その保木間って

もう 足立区のギリギリ外れのところに

えー 竹ノ塚バッティングセンターっていうのがあんだけど


大きな地図で見る

こっこはね、2位かな?

相当いい

いわいる ぅ あの

今さ、いろんな こう バッティングセンターあって

特に、アキバの、ヨドバシの あの

上に、バッティングセンターできたんだよね

アクティブAKIBAバッティングセンター | ヨドバシAkiba

ついこの間

ゴールデンウィークの頭にできて

俺は、まだ行ってないんだけど

お客さん多いだろうから

そこは、もう、最新鋭の マシーン

それこそ、その 三軸の多分、マシーンがあるんだと思うのね

160キロまで出る上に

フォークボール投げるマシーンがあるって書いてあったから

そういう最新鋭のところとは もう 対局にある

バッティングセンターを、えー

その バッティングの

トレーニングの最新鋭をやりに行くっていうとこでいえば

多分、その

アキバの上がいいんだろうと思うんだけど

全て懐かしみに行く n

バッティングセンターという 娯楽が

つ かつて あった

っていうのに行くにしたら、もう

ほんとに、タイムスリップしたような感じのとこなんだ

で、しかも、そこに、球道君がいるんです

これは、もう

40歳ぐらいかな

昔ね、たけしのスポーツ大賞っていう番組があったんです

で、それで、その中にいろんなキャラクターがあって

陸上競技をやるカール君っていう



えー まあ いん

今思えば、レールの上を、カール・ルイスの形のロボットが

カール・ルイスと同じスピードで走るのに

井手らっきょさんが、仮想 カール・ルイスと戦う

で、一般の人が、カール君に勝てるかどうか

つって戦うっていうのに対して、それの

野球版で、球道君っつって

野球のちゃんとした人形の

その 水島新司作「球道くん」の、人形が

今でこそのバーチャルの

さっき言ったみたいな

えー ビデオが映って、そのタイミングでボールを投げるっていう

えー ピッチングマシーンは、お

当たり前にあるけど

その頃は、アーム式のマシーンだから

アーム式のマシーンで、タイミング分かんないから

その横んところに、ハリボテの、球道君の人形があって

それがピッチングをするフォームをやるんだよね

カラクリ人形が

で、それ のフォームのまま、ボールが来るってやつなんだけど

で、当時、何か所か、都内に球道君のレプリカがあっ て

もぉー 見かけなくなってたんだけど

ボロッボロの球道君が

もぉー nんん

何、その

塗りの剥げてる球道君が、100キロ前後ぐらいの球を

あの時のほんもんの球道君は、150キロを投げるわけだよ

ダァーン!つって

それを、たけし軍団の

もしくは、元プロ野球選手が

なかなか打てないっていうことなんですけど

もう 何度も肩もやっちゃってんだろうね。球道君もね

だけど、俺には野球しかねぇっていうことなんだろうね

年老いてなお、俺ができることはこれだけだ、つって フッフッ

球道君、こんなとこで余生なんだって

一時、台湾プロ野球に行ったって話ありませんでしたっけ?

みたいな、そういう こう

流れ流れて、あの エース球道君が

まあ そのぉ ぅ ぅ s

テレビのゴールデンタイムから

ぅ 流れ流れて、足立区のはじっこの

バッティングセンターにいたら

もう 球道君と戦わざるをえないでしょ

球道君のあの頃のイメージからすると

ボール、来ない来ない

だ ハッ け ヘッ ど ホッフッフッフッ

こっちも高校生の時の俺じゃねぇから、ちょうどいい

フッ ね ヘッヘッヘッ

俺、球道君キラーの名を欲しいままにしたもん

球道君をメッタ打ちにして

なんだろう、この旅っていう

俺は、どこに向かってんだろうっていう

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360946298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。