最近の話

「電動アシスト折りたたみ自転車の旅 池袋〜益子」の話(9)

2013年04月22日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



もう この 今までの、12アンペア で

ロングモードっていう、一番長持ちするやつで

80数キロだった

で、今度、8アンペアの同時期に買ったやつで

残り25キロだから、パワフルモードでいいんじゃねって

パワフルモード入れて

グイグイ、また押してくれるわけ



あの なんか、もう あのばあやが若返って フッフッフッ

若返って、また押してくれてる感じだから

まあ とにかく

槙枝ってキャラも出したから、どっちか、すげぇ迷ったけど

も 槙枝、忘れてくれ フッ

ね ヘッヘッ その フッフッ

また押してくれてんだけど

まぁー このばあやがさ、燃費がわりぃって

腹、すぐ減るらしくてさ

ガンーガン、メモリが減ってくのよ フッフッフッ

ロングじゃねぇかって

うわっ コワイコワイコワイコワイコワイコワイってなって

で、その またロングモードに戻して、走ってくんだけど

いったんパワフル知っちゃってんじゃん

フッフッフッ フッ

だから、その 間違ったのは ハッフッフッ

さっき

オフを知ってるわけ

完全に

バッテリー切れを知ってて、ロングに戻せば

要するに、弱に

弱アシストに戻してれば、それでも有り難かったはずなのに

調子乗って

その バッテリー切れから、パワフルに1回入れちゃってんじゃん

うわっ パワフル、チョウはえぇ、と思って

チョウアシストしてくれる

ほぼ、こがなくてもいいじゃん、ってなってから

あっ あっ すごい、すぐ減ってて、これじゃ

益子まで保たないと思って、ロングにしてるから

チョウ重い

ほえで、雨がガンガン

途中で、ガンガン降ってきて

で、また、そのさ

どんどん もう 都会から離れてくところだからさ

なんつうの

コンビニとかも、ほとんど その 俺の通った道は無いのよ

もちろん、べつに、全然無いってほどの田舎じゃないけど

無い から

あの感じ

えっとさ、田んぼの中にさ、たまにおっきい道路があってさ

そのぉ

道路の、下をくぐるための、トンネルみたいなところの

中しか、雨がしのげるとこがないから

そこでしか、iPhoneが確認できない

そこからでしか、ポッケから、iPhoneが出せないような状態で

ほえで、調べると

まぁー その 25キロは減らないね

ぜ ヘッ んぜん

バッテリーは減るけど、その 残り25キロが全然減らないわけ

ほえで、iPhoneで

で、とに

結局、行って

なんのリサーチもしないで来たけど、益子に行って

俺は、茶碗を買えるのかっていう状況になって

ほえでー 途中

そうだ、俺

金が足りるのかっていう感じになってきて

いくらすんのか

茶碗っていくらすんだ

ってなってきて

元々、いくらぐらいの茶碗を、俺は大事にして

いくらだったら、ち

高い茶碗なんだって

益子で買うべき茶碗なんだと思って

でぇ、10万下ろして

テンションおかしくなってるから

ここで、俺にとっての茶碗は、もう 行きの時にはダイエット用品だけど

もう その段階では、優勝カップだから

もう 俺の

生きた証だ

俺とGOの生きた証だから

その茶碗こそが



もう 変な話、中島誠之助が、くそみてぇ茶碗ですね

って言ったところで、なんでもいい

どうでもいいよ

俺にとっては、すげぇ茶碗だから

その 10万 下ろして

ポッケ、ねじ込んで

で、さらに調べたら

どこで買っていいかもわかん

茶碗、買ったことなくない?

茶碗って、かっとく

基本、茶碗って拾うでしょ?

だか ハッ ら ハッ ね フッフッ

拾うか、盗むでしょ?

だ ハッ から ハッ

もしくは、あの 解体現場に落ちてるやつを、洗って使うでしょ?

ね ヘッ

だから、茶碗屋が分かんないんだけど

見たら、なんか、その

えー 窯元共同販売センターっていうさ


大きな地図で見る

いわいる その 地元の

まち

益子町の、地域振興のためにやってるようなとこが

1個あって、それが一番目立つんだ

で、他も調べてみたら、5時ぐらいで終わりなんだ



残り25キロあって

ほえで、もう すでに、えー 3時を過ぎてるのに、5時ぐらいで終わりなんだ

で、今までの平均時速からいうと、8キロから9キロぐらいしか出てないの

休み時間を入れても

休み時間を抜いても出てないっていうことは

あれ?この、雨がどんどん強くなってく中、間に合うのか

ってなったら、その まし

その 焼き物

窯元きょう 直販

共販センターってとこだけが、5時半までやってるから

ここ目指してピンポイントで

あと2時間、相当こいで

やっと間に合うぐらいだってことが分かるわけよ

ほれで、とにかく、あとは もう 目もくれず

一心不乱に行くしかねぇやってなってきて

ほえでー どんどん益子、近づいてくんだけど

も 全身びしょ濡れで、ずぶ濡れで、どうしょもなくなってきて

ほえでー 5時25分

5時半に終わるのに

5時25分で、えー その センターまで

あと、5キロぐらいまでのとこまで来て

これ、間に合わねぇなってなって

で、電話かけて、すいませんと

東京から、お茶碗を買いに来たんですけど

あと、10分から20分ぐらい掛かりそうですと



10分ほど掛かりそうですと

もし、よろしければ、買い物だけ、すぐ済ませますんで

閉店時間なのは分かるんですけど、開けてくれませんか?

つったら、おばちゃんが

あっ 全然いいわよ。東京から来るんだったら、せっかくだからね

なんて言われて、開けてくれてて

ありがてぇ

田舎の人って、ありがてぇな

と思いながら、また飛ばし始めるの

あの その ババアが待ってる



エロい人妻が待ってる!と思って フッフッ ね フッ フッ

え ね

熟女が待ってる、と思って

んでー こぎ始めて

ラスト2キロです

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/357770307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。