最近の話

「五代目・円楽師匠のやり方」の話(1)

2013年04月08日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



これね、僕が落語家だった時代にね

落語家って

寄席「若竹」っていう寄席を、前の円楽師匠が作って

ちょっと落語ブームんなったんですよ

で、えーっと ぅ ぅ

それこそ

うわっと こう 弟子が 入ってきて

ほえで、俺が入ったあたりで

気持ち悪いデブがいるっつって

もう あんま 弟子が来なくなって

で、なんか、ちょっと こう

弟子ブーム、頭打ちになるわけ

で、そうすると

皆 こう 何年かすると

こう 出世していくわけ

で、落語家は、一番最初に、見習いってなって

半年ぐらいで、前座ってなって

で、前座修業っていうのを、まあ 普通は

3・4年して、二つ目ってなって

で、その二つ目の修行を、何年かすると

今度、真打

ってなるのね

で、これが

まあ その 協会によっていっぱい違うんだけど

落語協会っていう、一番でかくて ぃ 由緒のある協会は

確か、前座が5年ぐらいあって

そのあと、10年ぐらい

二つ目やって

ほえで、15年目ぐらいに真打になるんだけど

円楽師匠は

もう そういうの あの 長いと ダメだから!つって

うちは独自の基準でやるから、つって

3年で、二つ目で

ほえで、7年で

合計7年で

4年間二つ目やると、真打っていう

もう 一人前っていうルールを こう あの

独自のルールを作ったんだけど

円楽師匠、気が短いから

それでも、面倒くさいっていうか

急に思い付いて

お前、し

もう あの

明日から二つ目

みたいことを、急に言うわけ

だから、あのぉー...

俺の、上に、わか楽(表記不明)さん・竹楽さん・洋楽さんって三人がいて

で、そのあとに俺が

楽大って名前で入ったんだけど

この わか楽・竹楽・洋楽っていうのは

ほぼ同じ日に、タッチの差で入ってるわけ

ほえで、俺は、そのあと、1年ぐらい 空いて、入ってんだけど

円楽師匠が

今の あのぉ 円楽師匠

前の円楽師匠だね

鬼みてぇ顔した方の ホッフッ ね。えぇ

円楽 師匠が

あの 地獄から、湧き出すような笑い 声の あの

円楽しゅ 師匠が

ま この三人 ですら早いぐらいの

2年半ぐらいで

なんか、急に あの

お前ら、二つ目んなれ!って言い出して

で、そん時に

俺の入門日も、勘違いしてたみたいで

確か、n あの三人と同じぐらいんとこだよな、あいつっつって

で、楽大も!つって、俺も指名されたから

俺、異例の1年半ぐらいで二つ目んなってる

有り得ないのよ

もう、ほんとに あのぉー...

新記録だよ、多分

二つ目んなる新記録ぐらいは

なわけ

で、円楽 師匠に

まあ 俺、その頃

とても頭が悪かったから

ヘッ いやいやいや フッ 円楽師匠、俺、1年空いてますって

みたいな感じの こう 軽いトーンで言おうとして

円楽師匠が、逆ギレみたいな感じになったり

違いますって、あの

上の三人は、まとめて入ってますけど

僕、そのあと、1年ぐらい空いてますから

めちゃめちゃ早いですよ、みたいな

感じのことを

...

俺がおぼえてる限り、皆の前で、俺が指摘するっていう形になって

したら、円楽師匠、逆ギレで

知ってますけどもッ!みたいな フッフッフッフッ フッフッ

知ってますけど、s

あえてです、みたいな ハッフッ ね

その 絶対

俺があん時の感じで、円楽師匠、勘違いしてたと思うのよ

未だに、そのs 上の三人と、ごちゃごちゃっと入ってきた

一緒に入ってきたんだから

一緒にやればいいって思ったと思うわけ

でもさ ハッフッ 3年でなるのが

まあ その

他は5年でなる

で、円楽一門だけは、3年でなるの

で、さらに、ちょっと気まぐれたから、2年数か月でなる

の1年早いって もう n

な なんなの?みたいな



うちの子...へその緒ついてる内に、パパって言いました

みたいな感じになっ てるー じゃないですか

ほえで、俺...なんか、ごちゃごちゃって二つ目んなっちゃって

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355272691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。