最近の話

「どんなiPhoneアプリを作りたいですか?」の話

2013年01月07日 TBSラジオ「JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



この人ね、あの 質問はどうでもよかったんだけど

ペンネームがすげぇ面白くて

ペンネームだよ

おもしろリスナーっていう フッフッ

大ヒットです フッフッ

大ヒットペンネーム、ついちゃったですよ

おもしろリスナーって、勇気いるやつだよ

おも ホッフッフッ

自分 フッ でペンネーム付ける時に

おもしろリスナーって付けられちゃったら、もう しょうがないでしょう

の質問が

iPhoneのアプリを、なんでも作れるとしたら、どんなアプリを作りたいですか?

っていうのが来てるのね

で、俺、べつに、なんにも作りたくないわけ ヘッフッ

だから、この質問自体は、どうでもいいんだけど

ペンネームの

おもしろリスナーに持ってかれちゃって

だから、強いて言えば、あのぉ...

僕、今ね、作りたいゲームっていうか、ゲーム案 みたいので

BOTってあるじゃないすか

BOTっつって あの

要するに

例えば、ドラクエを

ネットワークゲームみたいのに、プログラムを 組み込んで

勝手にこいつが経験値を上げてくるようにしちゃうっていう、人工頭脳みたいな

俺は操作しないでも、ゲームが解けていくっていう

プログラムみたいのがあるじゃないすか

だから、あのぉー

iPhoneのアプリで、ドラクエのBOTが作れたらいいなって、すごい思うわけ

これ、正直、自分でも考えたのが

上手く えー...

Wiiの、ヌンチャクコントローラーの所に

電動こけしみたいなやつを、上手く2本で挟んで ヘッフッ

そのスイッチを入れとくと、ずーっとその場をぐるぐる回ってく

要するに

コントローラーを、ずーっと その

電動こけしが うねっててくれれば、ぐるぐる回ってんじゃん

そうすっと、今、俺が

俺のレベルだと

マリンスライムっていうスライムが、いっぱい出る所で

ただ、ガチャガチャガチャガチャやって

あとは仲間に勝手に戦わせて

で、仲間に

いのちだいじにが1人と、そのぉ

バッチリがんばれ、みたいなのを2人にしとくと

それで俺の必要はないわけ、全然

死にもしないし、みたいな 状態になるから

それを 作ってみようかな ハッ って ヘッ ちょ ホッ っと思って

電動こけしとかを上手く組み合わせて、作ってみようかなっていう、野望があって

ほえで、多分、ちょっと前に言ってた、あの リアルマネートレードじゃないけど

中国とかに輸出したら、売れるよね、きっとね

それをずーっとやってると、ゴールド貯まる わけだから

ただ、問題は

なんか、たまにサーバーダウンとかするのね

急に黄色い画面になって

サーバー と 接続が切れましたってなるから

なんか

とにかく、今回、海外旅行い 行って

その間に

そういうのをセットしといて、帰ってきたら、あれ?つって

セットした 4分後ぐらいに、もう止まってる?

みたいな事もあんだろうけど

俺、それは作りたいんだよね

その iPhone の あの コネクターから、Wiiに繋がってて

こいつに打ち込んだように、ドラクエが動くっていう

まあ スクエアエニックスからも、任天堂からも

こっぴどく怒られてた上に、絶対作らしてもらえないと思うし

それが出たとたんに、それが使えなくなるようなソフト

に なる とは思うんですけど

でも、なんか...そういうRPG作りたいんだよね

俺が 冒険してる

要は、RPGって、俺が冒険してるじゃん

じゃなくて、俺の

送り込んだ やつが

昔でいう、まーす

マーズ・パスファインダー

あの 惑星にゴロゴローって行って、勝手に動いて

惑星のさ、石っころとか取ってさ、戻ってくるみたいな

ああいうやつ に、こう

のプログラムを作るみたいのをやりたい

俺、すげぇ好きだったソフトで、全然売れなかったんだけど

で、また

フジテレビかなんかが多分、タイアップしてて、全然売れなかったんだけど

麻雀のソフトなんだけど

なんか、麻雀の そのぉ

自分の思考ルーチンみたいのを 組めるん ゲームで

その会社は多分、「カルネージハート」っていう

ロボットゲームを作ったとこと一緒で

カルネージハートっていうのは、自分の作ったロボットを

どういうターンで動きますか、みたいな

まず、最初に、周りを こう サーチして

50メートル以内に敵がいなかったら、いったんまっすぐ進みます

で、次、もう1回50メートル以内 その ぅ サーチして

敵はいますか?YES NOって来んで

いる場合は、そこ に向けて

その こうゆ うー ミサイル攻撃をやりますとか

で、それも、ミサイルのだん

残り弾数はいくつですか?

戦い残り秒数はいくつですか?っていう

ロボットバトルを

プログラムを組むg ぅ ゲームだったんだけど

その なんていうゲームか忘れちゃった

その 麻雀のゲームで

今は、えー

半荘で言うとこの、東何局で

親が...あとどれぐらいあって

点差がどれぐらいですか?

だったら、どれを切りますか?

っていうのを、プログラムするゲームがあって

で、当時のパソコンだと

パソコンっていうか

当時の

プレステ2だったかな...

プレステだったかだと、ちょっと高度すぎて

あんまり思ったように動いてくれないんだけど

結局、その 麻雀始まっちゃうと、その 俺の分身を見るだけなの

だけど、そのぉ

例えば、これぐらいの点差で、八種九牌

が、手役の中に

一番最初の手配ん中にあったら

国士無双を狙いますか?とか

そういう こう プログラムを組むやつ 面白くて

ただ、まあ 皆、そのぉ

今日は質問をどんどん答えるっていうノリからすると

長くない?っていう フッフッ フッフッフッフッ

ま 長い から

もしかしたら

1900問くらいで、終わっちゃう可能性は、まあ ちょっと出ちゃってる

でも、ちょっとね、それはマジで

こんだけコンピューターも良くなってきてるから

作ったら楽しかろうとは思ってんだよね

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/315189604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。