最近の話

「小島慶子さんのおむずかり」の話(1)

2012年02月13日 TBSラジオ 「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



もうさ、テンション上がっちゃったからさ

もう ずーっと言わないできた事言っていい?フッフッ

あの 小島慶子さんの件 フッフッフッ フッ フッフッ

小島慶子さんの件、僕、あんま言わないじゃないすか

あんま言わない理由が、1つおっきなのがあって

いつも考えるのが、まあ そのぉー なんでしょうね

俺達ラジオパーソナリティーって孤独な仕事じゃん?フッフッフッ

まず、ここを押さえてもらいたいんだけど。ね

なんつうんだろうな

自由なようで、自由じゃないみたいの

分かんないけど

自分が自由を勝ち取るために結んだ その 鎖で

もう がんじがらめになってるような感じの

要するに、自分は自由でなければいけないという鎖に もう その

がんじがらめになっているような、そういう

そういう職業の部分があるじゃない。結局んところ。ね

結果、だから、そのぉ もう 楽しみとい 言えば

共演者の 赤フン姿を想像す

想像

グイグイと食い込む赤フン姿を

想像する自由しか、結果、残されてないみたいなところがあるじゃない

で、まあ それは想像すんのは自由だけれども

ラジオの電波に乗せる時は、自由じゃねぇんじゃねぇの?

みたいな ハッハッフッフッ

フッ あとで、どんな顔して

もし、この事が、回りまわって伝わった時に

4月、どんな顔して会うの?みたいな

そういう、また、鎖に俺は縛られて

鎖に縛られているんだよ。ね

で、その時に凄い思うのは、凄いストレス溜まるから

その 小島慶子さんは小島慶子さんなりの考え方で

何か その えーっと 爆発する事はあると思う

あると思うんだ

あると思うんすね

あのぉ で、その事に対して、何か言おうと思うと引っ掛かってくるのが

俺がニッポン放送をやめた時の爆発の仕方に凄い似てるわけですよ

その 上と 対立して

まあ 小島さんが、今も尚、ニッポン放送でえらい立場にいる人に

なんでしょうね、そのぉー

暴力じゃないよね。あの 乱取り

乱取りみたいな事をしたかどうかは別ですけど

そういうさ、その 上との

上との確執 みたいなもので

あのぉ 今、ちょっと思い付いたんだけどさ フッ ね ヘッフッ

あの ヨーロッパにさ

の温泉にさ、角質を食べてくれる魚がいるっていう

ドクターフィッシュっていうのいるじゃん、みたいなやつを

すって入れたら、おもしろいんじゃないかな?って思ったよ

フッ だから、俺の頭の中には フッ そのドクターフィッシュっていうのが

ビチビチッ ビチビチッてなったんだけど

いやぁ、今違うんじゃね?みたいな

今、結構、お前の大事な事を言おうとしてんじゃねぇ?みたいのになって フッ

で、そのお魚を、もう フッ そのぉーぅ ぐっ 何?

公共浴場にあれ、いるんだよね

足洗い場みたいなとこにいんだよね

下水溝に流しちゃおうとしたんだけども、流れない

そ ホッ のお魚がずーっと フッ

角質を食べるお魚が フッ

今、じょうし その

上層部との確執っていう、その確執が食べたいよぉ、つって フッ

ビチビチィ ビチビチィー、なーんつって。ね

でいて、よく見たらシシャモ フッフッフッ

も ホッ っと ホッ よく見たら、カペリンなの

結果、カペリンなの

うわぁー 気がすんだな、もう

気が ハッ 気がすんじゃダメだよ

今、ラジオの好きな人、ちょっと聴きたいとこじゃない!?

ちょっと聴きたい

これ、もっと聴きたいよね?その 角質食べる魚の話

もっと聴きたいよね?

それじゃないやつ?それじゃないやつ?フッフッ

あ ハッ の ホッホッ ぉ ホッフッ

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262385979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。