最近の話

「フラッシュフォワードのひどさ」の話(1)

2011年09月19日 TBSラジオ 「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



あと、こんしゅー

あと、今週はですね

フラッシュフォワード

フラッシュフォワードね、ひどい ん フッ フッフッフッフッフッフッフッ

あのさ、なんつうの

よくさ、ぅ あのぉ おいしい物

これ、凄いおいしいからさ、ちょっと1回食べてみてよ、とか

食べに行こうよ、とか の 真逆で

ここまでまずいの凄いから1回食ってみな、みたいのあんじゃん

で、映画とかでも僕、それ、あると思うんですよ

ここまでひどいとっていう、ね

あの

まあ 大体 こう えー

一番最初、映画始まる前に、TBSのマーク出るんですけど

そ ホッ の ホッホッホッ

もう 見た方がいいよ、みたいな。ね

ここまでの物だったらば、見た方がいい

みたいな話になったりとかして

で、映画だと、なんだかんだ言って、2時間ぐらいだから

そういう見方でもいい

いいっていうかね

な!みたいな。ね

きょう きょう

その 一緒に そのぉ

な!俺の言ってる事わかったろ?みたいのも、まあ 1つ

曲がった

心のねじ ねじくれ曲がったではあるものの、楽しみ方だし

変な話、自分がさ、そういう

例えば、すっごいまっずいお菓子とか、すっごいまずい料理とか

すっごいつまんない映画とかを ホッ 見ちゃった時に、ね

その 友達に半分持ってもらう事ってあり ありますよ

その 友達

すっ もう これ、見てきて

見てから、ちょっと俺とこれを分かち合ってってあるじゃない

フラッシュフォワードの、終わり方だと ホッフッフッフッ

なんだかんだで、22話なんで ヘッ そのぉ

ぅ し ぅ CMタイムとかをぬ 抜くと

22時間はないまでも ホッフッフッ

20時間ぐらい あるわけ ヘッ じゃないですか ハッ

その20時間ぐらいを共有してもらうのは、さすがに無理だけど

どういう感じでひどいのかっていうと

前半、全然ひどくない

だって、ひどければ途中でやめてますから

前半、その どうすんの?どうすんの?って感じにはなるんですよ

以前僕が あのぉ

えーっと スピリッツで連載してた、20世紀少年

21世紀少年

あれが、まぁー 謎から謎

謎を凄いたくさん作っておいて、最終的に全部ほっぽって

あの野郎、大八車で逃げ出したなっていう話を

ね ヘッヘッフッ え ヘッフッ ね



おいつ、謎どの...いね フッフッフッフッ

おい、家具がねぇぞ、おい!

金目の物が何もねぇ!

フッ ね ヘッフックックッ あの フッ

あのパターン だって話をして

で、あと

そのあと、う

浦沢直樹氏ご本人と、ちょっと別番組で、話す事があった時に

あ ハッ の ホッ

それで何が悪いと

フッ ね ヘッヘッ

浦沢直樹さんかい が言うには

途中で楽しんだろうよっていう、まあ 名言がありまして

まあねっていう

その 週刊週刊楽しんだから、最終的に その 1回

その 雑誌を買ったり、単行本を買ったりする事に関してはいいけど

まあ そういうもんなんかね、みたいな話になりましてね

それよりも凄かったね

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228888443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。