最近の話

「念仏の鼻」の話

2011年08月08日 TBSラジオ 「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



あのぉー 1巻と、2巻

が出た時も、多分、この番組で話したと思うんですけども

えー まんが日本昔ばなしのDVD-BOXの

3巻と4巻が出たんですよ

それで まあ 見始めたんですけど

熱いのが、又、入ってます

僕はね、あの 自他共に 認める

いや、他は、誰も認めてくれた事ないですから

あのぉー 自分

のみが認める、和製マリリン・モンローなんですけれども

えー 口元にほくろが無い事以外は もう パーフェクト!

なんですけども

すっ えーっと

と同時に、日本昔ばなしが凄い好きな、マニアの人なんですね

でねぇ、相当な話は僕は、知ってると思っ てたんですけど

やっぱ、あらためて見ると、熱いなと思いまして ヘッフッ

今回ね、今んところね、立て続けに えーっと

20話ぐらい見ましたかね

20話

えー あれ、い 1作に4

まあ 20話ぐらい、立て続けに見たんですけれども

えー まあ やや良い

やや良い、おすすめがですね

念仏の鼻っていう、話なんですけど

これね フッ やまんばの

やまんばものなんですよ

なんか、えーっとぉ 漁師さん

の親子が、えーっと 船

に乗ってたら

なんか、その

波 だか、風だかの調子が悪くなっちゃって

その やまん ばが、暮らしてるっていう

島 に こう 漂着しちゃうんですね

で、その やまんばが

普通、日本昔ばなしに出てくるやまんばって、き

ガリッガリのばあさんじゃないですか。ね

ブックブクに太ってるんですよ、このババアが

きんもちわ

ほんとに気持ち悪いんすよ

ブックブクに太ってる ばあさんで

この二人を食ってやろうとするんですけども

まあ ダイジェストで言いますと、すんでの所で

やっぱ船を出して、逃げようとするのね

逃げようとすると、この 念仏の鼻っていう その

なん なん なんつうの

えー 入江のさ、突端のさ、こう す い

岩が飛び出てるとこを まあ 鼻って言ったりすんだけど

その突端まで、えー つ こいつ

その ん えー えー

やまんばが来て、何すると思う?フッ

やまんば、素っ裸んなって

母乳をぶっかけ始めるのよ、こいつ

この 逃げるやつらに

すぐ

やまんばの攻撃方法として、母乳なんか無いよね フッ

母乳をビュービュー!やんのよ

で、このババア、なんか、自由奔放で

普通、ババア、痩せぎすで、包丁を研いてるだろ

こいつ、違うのよ

自由奔放に、ほぼオールヌードで暮らしてんのよ

ほ ホッ えで、そ ホッ の逃げようとする船に フッ 母乳をぶっかけるわけ

で、したら もう 当たり前のように、あの

やまんばの乳がかかった、ね

やまんばの乳がかかった船は、動か ハッ なくなる

なるから、気を付けろ!って言うわけ

ほれを もう ば

もう だから、完全に母乳

っていうか、ぼ(母)でもねぇじゃん、こいつ フッ

やまんば、その 無人島みたいなとこで、一人で暮らしてる ん からこそ

一人で暮ら してからこそのやまんばじゃん

なのに その 母乳を、ビュバッ!ビュバッ!す

スジャータばりに

スジャータぐらいの濃度の母乳を、ビューバビューバやってくるわけ

で、それをもうさ、がんばってさ、櫂をこ

櫓を漕ぎながらさ、右左に逃げんだけど

突端の舳先の ぶ 所に、ビチィ!って付いちゃうわけ

その途端に、ピタッ!て船が動かなくなって

とうちゃーん、もう 漕げねぇ

船が動かねぇ、つって

したら もう バッバア、高笑いよ

もう す あの お 俺の母乳がかかったからには

からには、あの 無理だから、みたいな

まあ このババアのフルヌードが、やたら出てくんだ、この回は

多分、俺ん中では、成人指定だと思いますよ

完全、成人指定なんですけども

このババアのフルヌードが、まあ 目を反らしたくなるぐらい



俺みたいな体型の、ババアだからね

これが、すっぽんぽんでぇさ

だって もう

やまんばの特徴に、母乳がかかると

船が動かなくなるって、おかしくない?

だって、山なんだぜ、こいつ。フランチャイズが フッ

ホームが山なのに、母乳ぶっかかると

っていうのがわっかんないんだけど

まあ 市原悦子さんも、ねぇ

乳を 浴びせてやるぅ!みたいな事を言いながら フッ

市原悦子さん、他の作品では、1度も

乳を浴びせてやる、みたいなセリフ、無かったと思うんですけど

これ、浴びせようとしてくる

この えー 念仏の鼻。ね

念仏の鼻

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。