最近の話

「体内時計で生放送」の話(1)

2011年02月28日 TBSラジオ 「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



先週ね、その IJPっていう

ね、もう が

あの IJPが全然放送されてない地域もありますから

ちょっとだけは確認しておきますけど

まあ 僕が、企画 と、構成と

ちょっと編集も立ち会ったりとかする もう

割と、僕の 今現在のライフワーク

で、まあ えー

そろそろ、スポンサーさんが、ギブアップっていう フッフッ ね。えぇえぇ

えー 感じの あのぉ 番組がありましてね

で、それが一応、毎月 えー

最終金曜日は、生放送みたいな事を こう やるわけですよ

ほえで、前回の あの

先週の金曜日の生放送は

えー 僕の、体内時計だけで、番組を遂行するっていうのをやったんです

で、全部で こう 生放送、28分間あるんですけど。えぇ

最初の枠と後枠が ありますから

29分間かな?

あるんですけど

その内、最初の まあ 8分を えーっと 説明 に使って

で、この説明の時には、カンペもあるし

それから、スタジオ内にも時計もあるわけですよ

でいて、あの 何より、自分の見てるモニター画面っていうのの右上に

今何分っていうのが出てるわけですよ

で、いつもそれを頼りに、いつも生放送を遂行するんですけど

えー 残り 20分っていう所で

要するに、CMが明けたとこ

最初のCMが、 明けた所で

今日の企画し 説明が終わって、CM明けた所で、それを全部隠して

で、えーっとぉ

カンペも、そのカンペを出すタイミングっていうのを、変な話

その フロアディレクターさんが、気を付けちゃえば

これは時計と一緒になっちゃうんで

カンペも無くて

自分は の手元の その 台本だけ見て

自分のペースで、今何分ぐらい、今何分ぐらい

っていうのをやりながら、そのぉ 放送をするっていって

で、このドキドキ感と、そのチキンレース的なものと

その体内時計との感じみたいの と

あと、俺はガチで、この歳まで あのぉ

19才から、この歳まで

ずーっとラジオの生放送を一人で あのぉ 管理してきたんだ

あのぉ ディレクターの池田とかが

いや、僕がタイムキープを

見てないもん!全然、お前の

お前の何秒前とか、全部無視してるし

フリートークを、43分まで、やっちゃいけないのなんか

無視してますもん、全然ね

もう 俺は、この生

生 の その 時間支配っていう事は、かなり他の

タレントよりは、できるはずだという自負と

そ ホッ うは言っても、そら難しいよっていう

その こぉー チキンレースを自分で、企画して

皆に、どうかな?

これ、おもしろいかな?

みたいな事で、まあ やったの

やって

で、俺としては

これは もう ガチだから、できちゃっても

できちゃう

できちゃうよ、俺。やっちゃうよっていう

で、家でも大体 こう シミュレーションとかして

大体 こう こんな感じでしゃべってみたら

えーっと ひとネタ大体、こんな感じでしゃべって

はい。これで大体、5分でしゃべりました

はい。3分30秒ね

みたいな事を!ずーっと繰り返してきて

俺の、この20何年間の修行は

クソだ!って事が まあ 大体分かりまして ヘッフッフッ...フッフッ

池田ディレクターがいないと、何もできないよ ホッ

っていう事が、もう分かりまして フッ 相当分かりまして

で、まあ 家でも結構、練習とかして

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。