最近の話

「仕方ないわね」の話(1)

2010年09月13日 TBSラジオ 「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」



ペンネーム ひとりぼっちの馬鹿

性の目覚め

私が小学生の頃、ファミコンというよりは

M S Xなる、簡易パソコンが、学校で流行っていまして

そのソフトを、友達が買う

というので、二人でパソコンショップに行きました

そう、ファミコンと同時か後期ぐらいで

MSXっていう、その 色んなメーカーもおんなじ その あのぉ

規格のパソコンを作ろう、みたいなブームがありまして

で、そのぉー 昔のパソコンは

とかゲーム機は

ソニー製のゲーム機はソニーだけ

シャープのゲーム機はシャープだけだったのが

このパソコンに関しては、M S Xっていう規格のカセットは

どのパソコンにも入る

まあ そんな感じですわ

えー 時間も早かったため

えー 店内には、私達と店員さんだけ

客のいない店で騒ぎながら、色んなソフトを物色していました

しかし、結局、友人の琴線に触れるソフトは無かったらしく

私一押しの、けっきょく南極大冒険



購入する事はなく、お店を後にしました

店を出る時、ちょっと君達

と、年の頃なら24・5歳

くらいの、女性店員に呼び止められました

えっ?と立ち止まる、友人と私

君達、ちょっとこっちに来てくれる?と女性店員

私達は、なんだろう?と

後に、着いて行きました

これ、小学生の頃ね

我々と店員さんしかいない店内の

レジ横のコーナーに連れて行かれたところで

万引きは犯罪なのよ。かばんの中、見せてちょうだい

と言われました

私は、何を言われてるのか全く理解できませんでした

確かに、大きな手提げ袋を持ってはいましたが

塾の道具が入っているだけで

もちろんゲームソフトなんて、入れていません

友人も同じで、手提げには塾の道具のみ

しかし、万引きなんてしてない!

という、我々の言う事を聞かず

かばんを見せてね

と言う、女性店員

私達の手提げ袋を

改めますが、もちろん何も出てきません

あれ?おかしいわね。この中に、入れたように見えたんだけど

と焦る、女性店員

店員さんが焦れば焦るほど、自信を持ってくる我々二人

だから、僕達は、万引きなんてしてないって言ったでしょ!

女性店員

ごめんなさい。ごめんなさい。私の、見間違いだったみたい

どうしてくれるんだよ!

と我々

代わりに、僕らの言う事を1つ聞いてもらうからな

と友人

まさか、けっきょく南極大冒険を、ただでくれ

なんて言うんじゃないだろうなぁ?と、私が思っていると

おっぱいをさわらせてくださぁーい!

と友人 クックックックックックッ...(パン!パン!パン!パン!パン!パン!)...フッフッ

えぇー!?こいつ何言ってるの!?と

私が思考停止状態になってると

...うーん。仕方ないわね ヘックフッフッ

おはよぉーございまぁーす!



うーん。仕方ないわねと、店員さんから、予想外の返事

制服の、ベストのボタンを外し

友人の、両手を、持って

おっぱいの下に、導き

ブラウスの上から、両手で

下から支えるように、おっぱいに手を

添えさせる、店員さん フッ

しばらく、添えさせた後で

じゃあ、次、君

と ホッ 言いながら ハックックックックックックックックッ(パン!パン!パン!)

なんだよ、その機械的なやつ フッ

じゃあ ハッ

じゃあ、次、君

と言いながら、私の両手を、おっぱいに添えさせ

ほんとにごめんなさいね

と、声を掛ける店員さん

終始、思考が完全停止していた私ですが フッ

思考とは関係なしに

おちんちんが、とんでもない事になっていました ハッフッフッ

あぁー 今では、OL風の白ブラウスに、紺ベスト

なんてのが、パッケージ写真に使われていると

女優が少々不細工でも、関係ございません フッ

関係ございませんだろうな フッ この

この経験があったらな

思わず手に取ってしまいます!と

web拍手 by FC2

ブログランキング・にほんブログ村へ Ranking!

この記事へのコメント
   
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。